FC2ブログ

GOLF Variant 湘南・箱根慣熟走行

常吉

前夜高校の同窓会があり藤沢に泊まったので、翌日は箱根にVariantの慣熟走行に行ってきました。

(自宅~)藤沢~鎌倉高校~R135~西湘バイパス~ターンパイク~元箱根~桃源台~仙石原~箱根裏街道~乙女峠~県401~箱根スカイライン~芦ノ湖スカイライン~箱根峠~元箱根~R1~強羅~県733~箱根裏街道~乙女峠~御殿場IC~東名~圏央道~関越道~自宅 (416km)

前日が同窓会だったこともあってまず出身高校に寄ってから海沿いの道で箱根に向かうことにしました。某バスケットボール漫画で有名になった景色です。(歩道を歩いているのは50数年前の私たち。)
GVIMG_3157_R.jpg

GVIMG_3159_1_R.jpg

まだ混雑が始まる前のR135。スーパーチャージャーを積んだホットロッドやアメリカンカスタムのオープンカーなどいかにも湘南が似合う車達があちこちの駐車場にたむろしている姿を眺めながらの快適なドライブ。Z4だったら停めて車談義に入れてもらったかもしれません。

そして西湘バイパスからターンパイクへ。もう時間が遅かったので観光の車に遮られることを覚悟して来たのですが、幸いノーストレスで大観山へ駆け上がることができました。

日曜日の駐車場はどこもオフ会らしき車達の花盛り。湘南のアメリカンと対照的に圧倒的に欧州車が目につきました。日曜の箱根は久々でしたが車鑑賞が楽しいですね。現行NSXやR8などめったにお目に掛かれない車達を目にすることができました。
GVIMG_3163_R.jpg

こんな中へファミリーカーで入っていくのはちょっと気後れます。
GVIMG_3164_R.jpg

ここからターンパイクをもう一往復しようか悩んだのですが、走り屋さんたちの邪魔になりそうなので乙女道路をいったん御殿場側まで行って県401のワインディングを楽しみながらもう一度箱根に戻って来ることにしました。
GVIMG_3175_R.jpg

県401下部の路面は一部濡れ落ち葉が乗ったウェット。その上タイヤはスタッドレスなので飛ばす気など元より無いのですが、センターラインをキープしない2輪や路肩に寄りきれない対向車がたまにあるのでブラインドコーナーの入り口では特に進入速度に気を遣いました。そんな時Variantのブレーキタッチが頼りない気がしてなりません。実際はちゃんと利いてはいるのですがBMWの剛性感あるブレーキタッチに慣れてしまうとなんとも頼りない感じです。

ワゴンはこういう景色が似合いますね。
GVIMG_3181_R.jpg

県401から箱根スカイライン・芦ノ湖スカイラインを楽しんで箱根峠で再び湖に下りて国道1号で強羅へ登り、再び箱根裏街道を走って御殿場へ。

現役時代に仕事で「山ごもり」と称して何度も泊まった宿泊施設に寄ってみました。バブルでお金が余って仕方なかった時代の落し子。今回は中には入りませんでしたが、晴れていればロビーの真正面に正にドーンと見える富士山は壮観そのものです。
GVIMG_3183_R.jpg
FFになったBMW New1シリーズのフロントオーバーハング(前輪センターからフロントバンパー先端まで)の長さが悪い意味ですごく気になるのですが、この車の場合あまり気にならないデザインになっています。

前日も含め約400km走った感想は「(発進以外は)ファミリーカーの優等生」という事に尽きます。
ハンドリングは安心できるし、ツインチャージだけあって低速域でのピックアップもそこそこスポーティ、室内騒音も静かです。でも決して運転が楽しい車ではありませんでした。この先また箱根に持ってこようという気にはなりません。もっとも、安心して乗れる足車として選んだのですからそれでいいのですけれど。

ちなみに燃費は13.3km/L。前日の1時間半のひどい渋滞と今日の走り方を考えれば悪くない数値だったと思います。



   
にほんブログ村


スポンサーサイト



Posted by常吉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


にほんブログ村