FC2ブログ

中古BMWの維持費用は高いのか?(BMW X1 e84最終モデルを例にして)

常吉

2017年12月に中古で購入したBMW X1 xDrive 20i (2015年6月初年度登録)が購入以来1年半が経過し、走行距離が45,000kmを越えました。購入時の走行距離が22,000km弱でしたから月平均走行距離は約1,200km。そのほとんどが家内のご近所チョイ乗りですのでエンジンにとってはシビアコンディションと言えそうです。

輸入車は故障が多いという話を耳にしますが、幸い我が家のZ4もX1も未だ故障と言う故障は経験していません。強いてあげればZ4のボンネットのエンブレムが剥がれてなくなったことと、ブレーキランプの球が一つ切れたことだけです。

X1のメンテ記録
2017.12.22  新車保証継承点検 ¥30,522
2018.02.13  エンジンオイル・オイルフィルター交換、燃料添加剤 ¥13,000
2018.05.29  車検(BSI適用、税・強制保険含む)  ¥134,778 
2018.11.13  エンジンオイル・オイルフィルター交換、燃料添加剤 ¥13,000
2019.06.21 12か月点検(BSI適用)、ブレーキローター研磨、ドア内部異音対策、ドアミラー開閉時異音対策 合計無料

合計 ¥191,300/19か月
車検と12か月点検ではディーラーで油脂類交換、前後ワイパーブレード交換、スパークプラグ交換、フィルター類交換(エアコン含む)を行っていますが、前オーナーがBSI:BMW Service Inclusive(5年)に入っていてくれたお陰でこれらはすべて無料で済んでいます。今回はその他にブレーキ鳴き、たまにドア内部から聞こえてくる小さなコツコツ音、これもたまに起きていたドアミラー開閉時の異音を対応してもらいましたがこれらも全て無料でした。
エンジンオイル交換は7,000km毎を目途として、ディーラーでの点検時(BSI無料)とそれ以外にBMW専門の整備工場で実施しています。

つまりメーカーによって定められていること以上の事をやっているわけですが、故障がないので意外にお金はかかっていません。
Z4は年間走行距離が約7000km弱と短かかったり雨の日には乗らなかったりすることもあってか未だ部品交換すら不要です。来月には車検を受けるので2年間のメンテ経歴はその後にアップするつもりですが、このままいけば車検・定期点検以外はブレーキランプ交換とエンブレム交換、それにオイル・オイルフィルター交換だけで済みそうです。なんだつまらんなんて思ってます?

世間一般には輸入車、特にその中古車は故障が多いと言われていますが、こと我が家のBMWsに関して言えばリコール多発の最近の国産車よりも故障が少ないと言えるのかもしれません。



   
にほんブログ村



スポンサーサイト



Posted by常吉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


にほんブログ村