FC2ブログ

最低のGW

常吉


平成の終わりから令和にかけて私にとっては最低のGWでしたが、何とか乗り切ることができました。
入院前日の4月30日は所属山岳会の超ベテラン女性クライマーと赤城山で6時間のハイキング。今までロープを持たない山など興味がなく見向きもしなかったのですが、久々に体を動かして楽しい一日を過ごしました。

ハイキングコースの駐車場までは舗装路と分かっていたので往復はZ4をオープンで。
AKGIMG_1210_R.jpg

オープンにしていても意外と収納スペースのあるZ4。昨夏は宴会装備を含む前夜泊+日帰り沢登りの装備を積んで自宅と登山口をオープンで往復しました。荷物の多い山スキーは無理ですが、道に雪のない時期のゲレンデスキーならば二人乗りでオープンで行かれます。
AKGIMG_1236_1_R.jpg

帰宅後は転勤先の愛媛から駆けつけてきてくれた娘夫婦も交えて近所のなじみの寿司屋で最後の晩餐。
まぁ良く食った。
KSIMG_1237_R.jpg

そして翌4月30日に抗がん剤と放射線治療のために今月2回目の入院となりました。

さすがに今回は副作用がきついだろうと考え、ちょっと贅沢に個室を所望。
もう先は長くないんだから罰は当たらんでしょう。
SIIMG_1244_R.jpg


SIIMG_1245_R.jpg


SIIMG_1255_R.jpg

副作用で一番怖い腎機能喪失を防ぐために大量の生理食塩水の点滴とできる限りの水分口経摂取をするのでトイレは10-15分に1回くらい。相部屋では他の方にあまりに迷惑です。実はこれが今回個室にした一番の理由でした。
SIIMG_1256_R.jpg

これまでの治療で白血球と好中球が減ってしまっているので感染症予防。特に口内炎が怖いのでここで一生懸命口内清掃。
SIIMG_1258_R.jpg

雑誌が何十冊も読み放題のアプリを入れてみたのですが、私は週刊誌が嫌いだったと分かりました。
結局車関係の本を別途DLするはめに。
SIIMG_1247_R.jpg

退院前日に山仲間が見舞いに来てくれた。昨年のGWに東北の山々を滑りまくり、夜は街に下りてグルメをしまくった若い仲間達。本来ならば彼らとこの夏にはモンブラン周辺ハイキングへ、来年はフランスの長期縦走山スキーに行くはずでした…。
SIIMG_1254_R.jpg

しっかし、食道がん患者に酒持って来るかぁ? 見舞いに酒が来たのはこれでもう3本目です。(笑)
しかも今回は大好きなあべの責めブレンド!瓶に入っているのはこれまた大好物の行者ニンニクと四万十海苔だし。(大笑)
ABIMG_1253_R.jpg

そして今日5月4日。
今回も何の副作用も出ず、どの看護師さんからも「**さん、それにしてもすごいですね。」と一様に驚きの声を掛けられながら無事?退院しました。
でも何か努力したわけじゃなくてただラッキーなだけなので何の自慢にもなりません。

そして前回同様鰻屋に直行して精力増強してから帰宅しました。
KWGKIMG_1262_R.jpg



あと2週間放射線をやったらその先は抗がん剤を続け、そしていずれ緩和ケアでしょう。
今の医療制度では緩和ケアも30日で追い出されるそうです。

夕食時に家内と話をしたのですが、先の事をくよくよ考えても仕方ない。
これから楽しいことだけ考えて暮らします。

ポルシェ買うかな(笑)


   
にほんブログ村


スポンサーサイト



Posted by常吉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


にほんブログ村