FC2ブログ

BMW X1でいく越生「梅乃里」の絶品鴨南

常吉

3月8日

今日は全身麻酔を使った検査でした。イヤ、全身麻酔などしないのが一般的な簡単な検査なのですが、臆病なので…。

帰路は運転禁止なので家内の運転で越生にある蕎麦の銘店「梅乃里」へ。
もう何十回も通っている超お気に入りのお蕎麦屋さんです。私は日本一と思っていますが、味オンチなので保証はしません。
梅の時期とあって平日のお昼をだいぶ回った時間にもかかわらず30分ほど待たされました。
UMSTIMG_0769 (2)_R

下手な写真、その上箸をつけてから撮ったので少しも美味く見えませんが、絶品ですよ。
蕎麦、鴨、焼き葱、つゆ、どれをとっても最高です。
UMSTIMG_0761 (2)_R

さいまき(車エビの小さ目のヤツ)を使った天ざるも一級品。こちらも是非。

UMSTIMG_0761 (1)_R


このブログに登場することはあまりありませんでしたが、今日は家内の車(先代BMW X1 xDrive 20i Sport)で行ってきました。SUV嫌いな家内と、車中泊ができる4WDが必要だった私との綱引きで購入が決まった妥協の産物。

最新のBMWと比べたらば快適装備やハーシュネス対策の古さは否めず、また燃費やSUVとしての使い勝手もイマイチですが、駆け抜ける歓びは末席と言えどさすがBMWです。背が高くてコーナーで上屋がゆすられる現行のX1(横置きFFベース)には全くそそられませんが、SUVを感じさせないセダンライクなこの車の走りには毎回顔がほころびます。フルモデルチェンジの数か月前の最終モデルなので車速感応式パワステ装備など、X1に対する多くのコンプレインが解消されている点もマルでした。ただ、Z4(sDrive 20i)と全く同じエンジンの筈なのですが、なぜか4気筒特有のゴロゴロ感が残っているのだけはペケですね。もう慣れてしまって気になりませんが、初めはバランサー未装着バージョンなのかと疑って部品表を調べて見たりしましたが、そんな事もないようです。(Z4も1500rpm付近のごく狭い範囲ででわずかにゴロつきます。)

愛車Odyssey(RB1)との別れに涙した(ように見えた)家内も1年半たった今この車の良さが分かってきたようで、良かった良かった。
UMSTIMG_0769 (1)_1_R

そろそろ夏タイヤに戻さなきゃいけないし、5月は定期点検、年内には5万kmに届くだろうから部品の定期交換、年1回のヘッドライトコーティングやホイールコーティングも。それぞれディーラーと専門整備工場をうまく使い分けないとお金ばかりかかるし、大事にすれば手間はかかりますね。


ところでポルシェのシェアですが、大笑い!
打診したオーナーは今でも付き合いのある元部下K君(今は大事なクライアント様)でした。
とてもうれしい返信をもらえたのですが、残念ながら彼の出張と重なってしまいしばらくお預けです。


   
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted by常吉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


にほんブログ村