FC2ブログ

VOLVO XC40 ディーラー試乗記

常吉

COTYを取ったVOLVO XC40をディーラーで試乗してきました。
例によって写真は撮っていません。

力は入ってますねぇ。76ページもの分厚いカタログです。
VLVIMG_0371_R.jpg

試乗車はT5 AWD R-Designという539万円のアッパーグレード。
私は車の内装にはあまり興味がないというかどうでもいいのですが、乗り込んだ瞬間「あっ、お洒落!」
正に北欧デザイン。クールというのはこういうものを言うのでしょうか。
タコメーターとスピードメーターの2眼メーターが正面にあるだけで、エアコン・ナビ・オーディオなどの操作は大型のタッチパネルに統合され、いたってシンプルかつ上質。北欧にはHaglofsやPEAK PERFOMANCEというアウトドアウェアブランドがあって現在のアウトドアウェアデザインの方向性を確立し、日本でも一時大ブレークしましたが、これらに通ずるデザインコンセプトを感じました。

走りですが、これも動き始めて10mで「あっ、気持ちいい!」
1800rpmで最大トルク350Nmに達する2L過給ガソリンエンジンは1.7トンの巨体をレスポンス良く動かし、ストレスフリーです。終始コンフォートモードで走ったのですがこれで十分。市街地ではスポーツモードの必要性は全く感じませんでした。そしてSUVのくせに回頭性が非常に高くロールもほとんどないのでコーナリングがとても楽しい。いつも市街地を流すだけのディーラー試乗では何も分からないと思っているのですが、この車は市街地を乗っているだけ頬が緩んでしまいました。先日試乗したメガーヌR..S.とは大違い。試乗車は20インチの大径タイヤを履いていましたが、乗り心地も悪くないし、静粛性はロードノイズ以外は文句なし。

数年後にはX1の後継車(人生最後の車)を購入する予定で、その時はSUVの選択肢はないと思っていたのですが、一気にこの車が視野に入ってきました。

ちなみにこの車の諸元を、回頭性の良いZ4やistと比較してなるほどねと思ったことがあります。

全長/全幅(数値が小さい方が回頭性が良いハズ)
XC40:4425/1875=2.36
Z4:4250/1790=2.37
ist:3855/1695=2.27 
(ちなみにクラウンは4910/1800=2.73)

全長/WB(数値が小さい方が回頭性が良いハズ)
XC40:1.64
Z4:1.70
ist:1.62

XC40のSUVとは思えない回頭性の良さはこの辺にヒミツがあるのかもしれません。

ちなみにWB/トレッドは諸説があって良く分からないのですが、参考までに。
XC40:2700/1613=1.67
Z4:2495/1535=1.63
ist:2370/1445=1.64


   
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted by常吉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


にほんブログ村