FC2ブログ

ヘッドライト磨き、ワイパーアーム塗装など

常吉

14年落ち、10.8万キロ走行、8万円で購入したToyota Istの話の続きです。

譲ってくれた方がフリークライマーだったので車内はチョークの跡だらけ。液体チョークをこぼした跡まであって笑っちゃいました。ハンドル握るのに具合いいのかなぁ。
20181118_7_R.jpg

ヘッドライトは白内障。
20181118_8_R.jpg

私の歳でこのまま乗るのはいくら何でも恥ずかしい…
20181118_9_R.jpg

BMWsだったら外注しちゃうんですが、8万円の車にお金を掛けたら意味がないのでDIYすることにしました。

ワイパーアームは初め交換を考えたのですが、調べて見ると結構高いので塗装することにしました。
20181118_21_R.jpg

さび落としの下地処理に耐水ペーパーなんかでシコシコやるのは性に合わないのでミガキロン(細目)でササーっと。
落ちた錆びを洗い流し乾かしてからパーツクリーナーで十分脱脂したらあとはマットブラック塗料をスプレーするだけ。本来ブレードは外すべきでしょうけれど外し方が分からなかったのでガムテープでマスキングしました。
作業を始めて下の写真まで3~40分くらいでしょうか。
20181118_20_R.jpg
強いてコツと言えば薄く何度か重ね塗りすることぐらいで、とても簡単でした。

塗料が乾くのを待つ間にヘッドライトを磨くことにしました。
yutubeで探したらこれが簡単でいいみたい。たしかにサッと拭くだけでもかなり曇りが取れました。(他のお風呂の洗剤は研磨剤の粒子が大きく良くないようなのでLOOKを指名買いしました。)
20181118_13_R.jpg

仕上げはこれでコーティング。これ自体にも曇り落としの効果があって更にきれいになりました。
20181118_17_R.jpg

片側10分かかったかどうか。新車のようにはなりませんでしたが、十分でしょう。
20181118_18_R.jpg

きれいになってきたら欲が出てきたので、白化した樹脂パーツも磨くことにしました。
20181118_22_R.jpg

左が施工前、右が施工後。サッと塗るだけで新車のような輝きが復活しました。
20181118_24_R1.jpg
面白いのであっちもこっちも。結局樹脂パーツはみんなきれいになりました。
20181118_36_R.jpg

で、お決まりのBefore。
20181118_10_R.jpg

そしてAfter。 すっかりきれいになったプラ部分にも注目です。
20181118_33_R.jpg

じゃーん!
20181118_35_R.jpg

あとはこれ。格安板金屋さんの見積もりで3.5万円。取り敢えずはこのまま乗っちゃおうかなぁ。
20181118_42_R.jpg

¥3,428也。
20181118_38_R.jpg

今日は陸運局で名義変更してきます。

                     (なのでまだ続く)


   
にほんブログ村


スポンサーサイト
Posted by常吉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


にほんブログ村