FC2ブログ

モバイルバッテリー兼用ジャンプスターター購入

常吉

災害時の非常用電源としてHONDAのインバーター発電機EU16iを東北大震災後に購入したのですが、劣化、安全性を考えてガソリンは常時備蓄していません。でもスマホなどの情報機器の充電がすぐに必要になることが考えられるので容量の大きなモバイルバッテリーを準備しておくことにしました。

購入に当りネットで知ったのが、モバイルバッテリー機能を持ったジャンプスターターの存在です。そう遠くない将来、私がいなくなった時にバッテリーが上がってしまうようなことがあったら自動車保険やクレジットカードに付帯しているロードサービスを使うように家内には言ってあるのですが、そうは言っても自宅でバッテリーが上がった時にいちいちロードサービスなんかを頼むのは面倒です。

そこでこんな物を買ってみました。
JSIMG_5027_R.jpg

12800mAhの容量があるのでスマホ何回分かの充電が可能ですし、シガーソケットからの本体充電が可能なので停電時の充電に使えます。もちろんバッテリー上がりの時の使用も6Lまでのガソリン車に対応しているので十分(なはず)、かつ救援車に端子をつながなくて済むので不慣れな家内でもショートの可能性や4つのワニ口の脱着順序の精神的負担が激減するはずです。
JSIMG_5026_R1.jpg

18か月保障の他に販売後のユーザー対応も良さそうだったのでこの商品に決めたのですが、家内が使う事を考えると端子間ショート防止機能の付いたものにすれば更に良かったなとちょっと思っています。

まぁ、使う日が来ないことがBESTなのですが。


PS
BMW 2シリーズGCの奇妙なFF構造の件はAUTOCAR JAPAN編集部からはまだ回答がありません。畑村さんからは、とても興味深いので5月号のエンジン手帳で取り上げてみたい(けれどコロナの影響で箱根試乗ができない可能性もあり)、他幾つかの見解を頂いています。
AUTOCAR JAPANからの回答を待って併せてアップしたいと思います。


   


スポンサーサイト



Posted by常吉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


にほんブログ村