FC2ブログ

中古車の価格変動が丸わかり - 中古車チェッカー

常吉

輸入車中古車って未だに故障多発イメージが抜けきれず、幾らも乗られていない新しい個体でも新車からの値落ちがとても大きいですね。

ご多分に漏れず私も輸入中古車なんて故障の山だと思い込んでいて、Z4(e89)の購入の際には中古での購入は全く考えていませんでした。しかし経済的な決断が付かず、いつまでもグズグズしている内に新車の販売が終わってしまいました。いったんは購入を諦めたのですが、近ごろの輸入車はそれほど故障などしないという話をあちこちから聞いて考え直し、1.2万km走行の傷一つなく多分屋内保管されていたであろう極上の個体を見つけ、それでも恐る恐る購入しました。

そして国産車とは一線を画す走りの気持ち良さに惹かれその後家内用や週末のスキー用にBMW X1 xDrive (2.2万km走行)を、私の普段の足用に格安Golf Variant(3.3万km走行)を追加で購入し現在のカーライフを満喫しています。あの時新車のZ4を買っていたらこんな車三昧はできませんでした。言われたように3台とも未だほとんど故障知らずです。(消耗品交換を除けばZ4のエンブレム剥がれが1回あっただけです。)

そんなわけで今やすっかり輸入中古車ファンです。
今後の買い替えも間違えなく輸入中古車なのでネットの中古車情報をよく見ているのですが、今回のCOVID-19騒動で中古車価格がどうなっているんだろうかと気になって「中古車、価格推移」で検索してみたらこんな新サービスが見つかりました。

Used_R.jpg

中古車チェッカーと言ってCrome拡張機能を使って中古車の過去3か月の価格推移をカーセンサーnet上に表示するものです。紹介記事によると市場相場価格推移とありますが、表示されるのは「相場より高い、低い」という使われ方をする「相場」ではなく、その個体の価格推移です。

中古車の価格設定の根拠が我々ユーザーにはなかなかわかり辛いので、本当はその年式・モデルの「相場」(平均値的な指標)の推移が分かると非常にありがたいのですが、特別仕様車・限定車・オプション設定が非常に多岐に渡る輸入車の場合「相場」を出すこと自体が無理なのかもしれません。いずれAIが使われるようになればそれも解決するのかな?

いずれにせよその個体の価格推移が分かることは中古車を購入する時の選定材料・交渉材料になることは間違えありません。

https://www.nikkan.co.jp/releases/view/106677

   

スポンサーサイト



Posted by常吉

Comments 2

There are no comments yet.
まっきー  
始めまして!

こんばんは!いつも楽しく拝見させてもらっています。
私も現在はレクサスですが、それまではずっとドイツ車に乗ってきましたが
現在では世間で言われているほどの故障のトラブルはありませんよね。
実際に、私自身も国産車とワーゲンとアウディを多数乗り換えましたがトラブルの回数で言えば
ドイツ車の方が少なく国産車の方がトラブル多くてビックリしました!
ただ、どのメーカーも機械ですので当たり外れが存在するので、外車の方がトラブル多い方と言われる方もいらっしゃるので
故障ばかりするイメージが、未だに世間では思われているのが悲しい事ですね。

コメント失礼しました、またブログを楽しみにしております。

2020/04/15 (Wed) 20:29 | EDIT | REPLY |   
常吉  
To まっきーさん

コメントありがとうございます!
故障とはちょっと違いますが、最近は車の機構が複雑になったために国産車でもリコールが多発していますね。
故障イメージのお蔭で私のような中古輸入車ファンは本来なら乗れないような高価な車に乗れるのでありがたいと言えばありがたい話です。
ブログ拝見しております。今後ともよろしくお願いいたします。

2020/04/16 (Thu) 07:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply


にほんブログ村